赤ちゃんのうんちを出す方法

応急処置としての3つの方法

 

@いつもよりも果汁や野菜を多めにあげて水分補給を

 

排便をうながす食べ物を多めにして水分補給を増やし食事のコントロールで便秘解消を心がけます
*糖分をいれた湯冷ましかんきつ類の果汁食物繊維の多い野菜海そうなど

 

A腹部を軽くマッサージしてあげる

 

おなかが張って痛そうなときには手のひらを赤ちゃんの腹部(おへその辺り)にあてての字を書くようにしてマッサージしてあげましょう

 

B浣腸をする

 

便秘がひどく苦しんでいるようなら浣腸をしてうんちを出してあげましょう

 

生後6か月までの赤ちゃんなら”こより”やオイルをつけた綿棒などで肛門を刺激してあげます
月例の高い赤ちゃんや幼児なら薬局などで赤ちゃん用の浣腸を購入して使えます

 

浣腸をしたら肛門をしばらく押さえて体を横向きにしてあげましょう

 

お母さんもお産の時など浣腸の経験がおありだと思いますが
浣腸は体に負担をかけますので、赤ちゃんにとってもよいものではありません
浣腸はあくまでも一時的な便秘解消の方法です

 

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

 

赤ちゃんの便秘は根本的な原因をとりのぞき
同じことを繰り返さないようにする必要があります

 

母乳不足になっていないかもチェック!

 

赤ちゃんの便秘が長く続くようなら母乳が十分に足りているかどうかや
離乳食の内容に問題がないかどうかなどをチェックしてみることをおすすめします
小食や偏食をするようなお子さんも注意が必要です

赤ちゃん便秘解消法

赤ちゃんの便秘を解消するために原因を知りましょう!

 

赤ちゃんの便秘の原因はほとんどが食べものから

 

もう一度、赤ちゃんの食生活を見直してみましょう

 

10年前と今では赤ちゃんの食の環境が変わってきています
子育ての環境も変わっています、昔よりも育児ストレスを抱えるママさんも増えてます
ママの健康状態によっては母乳がでない、でても母乳の栄養に偏りがある場合、どうしても粉ミルクを使うことが多くなってきます

 

これは仕方のないことです、でもミルクだけだと赤ちゃんの腸内の細菌のバランスが崩れて
赤ちゃんの便秘の原因になることがあるんですよ
赤ちゃんの便秘を解消するために粉ミルクに食物繊維のオリゴ糖を加えるなど一工夫してみるといいですよ♪

 

母乳をあげているママさんへ

 

ママのおっぱいがマズイと赤ちゃんは飲んでくれません!

 

赤ちゃんのためにおっぱいを美味しくする秘訣

 

おっぱいはママの血液から作られています
授乳期間中のママは口にする食べ物に注意が必要なんです!できるだけ刺激物を避け、
血流を悪くする麦製品よりも(パンには油脂類・添加物が含まれているものが多いので)白米を中心にした食生活を心がけましょう

 

  1. 肉類より魚類、そして魚の中から脂身の少ないものを選び、
  2. よくかんで食べ過ぎないことがおっぱいのトラブルを予防する為に効果的です。そして
  3. インスタント食品や加工食品を避け、旬の野菜や魚類を用意して、あっさりとした食事を心がけます。
  4. チョコレート・ケーキ・ジュースやアイス・スポーツドリンクなど糖分が多いものも控えた方が良いですよ。

 

お料理などに砂糖を使う場合には天然成分のものを

 

天然オリゴ糖なら食べ物に混ぜても素材の味をそこなうことはまずありません
カイテキオリゴの天然オリゴ糖は薬ではなく健康食品なので安全です。ママが安心して使えるんです

母乳で育つ赤ちゃんはママから栄養をもらいます
母乳に天然オリゴ糖成分があれば赤ちゃんにも届きます
ママのお通じだって良くなりますよ♪

ママが赤ちゃんの為に一生懸命頑張ってくれている事、赤ちゃんは知っています、でも赤ちゃんは
おしゃべりができません、だから泣くんです。
ママに自分の気持ちを伝えるために・・

 

(お腹がすいたよ・・・)
(おしっこでちゃった・・)
(うんちがでなくて苦しいよ)
(今日のママのおっぱいは美味しくないよ)

 

思いを込めて一生懸命に泣きます
赤ちゃんの気持ちを知ることはママしかできません、泣き止まない時には落ち着いて様子を見ましょう
いつもと違う何かが見つかるはずです、大丈夫!あなたならきっと見つけられるはずですから

赤ちゃんのうんちを自然に出すために

ミルクや離乳食が赤ちゃんのおなかに優しくとどくようにしてあげましょう♪

 

赤ちゃんのウンチを自然に出したいのなら腸内環境を整えてあげるのが一番!

 

一番カンタンにできるのはミルクや離乳食にオリゴ糖を加えること

 

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

 

赤ちゃんの腸はとってもデリケート...ちょっとしたことで便秘になりやすいのです
そんな赤ちゃんの腸の働きを助けてくれるのは腸内にいる善玉菌、それを活性化するのが
天然のオリゴ糖なんです。赤ちゃんの便秘をなおしてあげたいのなら
成分のほぼ100%が天然のオリゴ糖を使いましょう♪